心に多色礼讃

唯一無二の大したことないことを胸に

【ブログ】10月の反省点と11月の目標

f:id:lurem:20171106200834j:plain


こんにちは、心に多色礼讃のルレムラ(@luremura)です。


何日か過ぎてしまいましたが、気付けば11月…。10月、何ができたでしょうか。私に、私に何ができたんでしょうか?(迷)


 前回の反省点と目標がコチラ。
www.lure-tashoku.net


というわけで、10月振り返ります。



10月に掲げていた目標

f:id:lurem:20171106200834j:plain


グダグダになってしまった10月でした…(遠い目)

記事13個


結果→ 全然ダメッダメの7個でした…。


完全に集中力が切れてました。しかもそのうちの1個は、はじめ1個であげていたものを、「字数が多過ぎ!」と考え直し、後から2つに分けたものです。


「医師のつくった『頭のよさ』テスト」の本の感想文ですね。コチラは前編。
www.lure-tashoku.net


コチラは後編。
www.lure-tashoku.net

記事数、届きませんでした。 

家賃が払えるくらいのクラウドソーシング


結果→ これまた全然ダメダメでした…。


10月、エンジンがかかりませんでした。しかもですね、私、アホなことをしてました。


はじめてランサーズのプロジェクトに提案を出したんですよ。


「プロジェクト」とは、すごく簡単に言うと、例えば「○月○日までに記事を△個作って!」という仕事の募集に対して、提案(応募のこと)して採用されたら仕事をするという形式のものです。プロジェクトの説明、図解したのはコチラ


で、このはじめてした提案で、早速ランサーズの洗礼を受けることになります。クライアントから何日経っても結果発表(募集結果)の連絡がないんです。


次を探せばよかったんですが、私もかなりアホで「ん?こういうものなのかな?」と思って、しばらーくそのままにしてました。で、応募を締め切って2週間ぐらい経った頃に、ようやくその募集そのものが取り下げられた知らせが届きました。(本当は募集を締め切ったらすぐに知らせてくれるはずなのです)


その2週間があったら、他のプロジェクトに応募してたのにね…。ああ、時間がもったいない。色んな体験談を他サイトさんで目にしていましたが、「ああ、なるほどなー」といい教訓になりました。

今までの記事をリライトする


結果→ これはできた!


とある目的の為に10月の前半期に集中してやりました。40記事近くを、一気にバーッとやりました。


なんか、そのせいもあってか、その後は、正直もう記事を書く気力が残っていませんでした。

PV数は意識せずに書く


結果→ ちょっとできた!


以前はPV数、毎日見て落ち込んでたんですが、何度かアクセス数のボタンをクリックせずにスルーできました。その度に、「へへ…勝ったぜ!」と小さな優越感に浸っていました(小者感


でも、とある目的の為にブログの設定とかいじっていたら、結局再発。三日天下でしたね。

本、雑誌の感想文(書評?)に挑戦


結果→ 2冊できた!


「ブログ飯」はやっとできたので一安心。ツイッターでも呟いてたんですが、実験的に「目次ナシ(本による)」「太文字なし」で書くようにしてました。「記事」ではなく本当にただの「感想文」。読む方によっては、正直読みづらいかもしれません。


そんなブログ飯の感想文です。
www.lure-tashoku.net


さて、問題は前回言ってた「10月はたそがれの国」ですよ!読みたいとか謳ってた!


正直に告白します。私ったら、図書館から借りてきたはいいものの、ほぼ読まずに終わりました。返却日が迫り、急いで返しに行きました。ひどくないですか?


ちなみにこんな感じの本でした。


ふ、古すぎる…!ページをめくるのも恐る恐るだったので、もう買おうかなと思ってます。ブログ飯にも「ちゃんと金を使って買いなさい!」って書いてるしね汗


序文はちゃんと読みました(当たり前や)。久々に情緒感溢れる、かおりのする言葉を見た気がします。最近、ノウハウ本とかそんなのばかり読んでたせいか、その序文を読んだだけで本当にクラクラしましたよ(いい意味の)。こりゃ萩尾望都も原作に使いたくなるってもんさ。

10月にあった変化・気付いたこと

f:id:lurem:20171106200828j:plain


ブログで色々ありました。

ブログ開始して3か月経った

 

はじまったのが7月14日なので、10月14日でちょうど3か月になったのですね。早いのか遅いのかよく分かりませんが、三日坊主の私がよく続いた!じわじわとPV数も増えてきました(歓喜

Googleアドセンスに申し込んだ


さっきから出てくる「とある目的」(しつこい)とはこのことです。


記事数もある程度溜まったし、プライバシーポリシーも書いたし、はてなプロにして、独自ドメインも取得。


そこまで準備をしたところで、3か月の良い区切りだったので、ついに、ついに念願のGoogleアドセンスに申し込んだんですよ。そして見事に落ちました。

f:id:lurem:20171106200818j:plain
Googleの審査結果のメールを読んでひっくり返る。


2週間も返事待たされたのに…

ブログ開始、「魔の3か月」


Googleアドセンスへの準備や申し込んだことで、一旦燃え尽きてしまったことや(全然大したことじゃないのに)、ブログ開始3か月の分岐点も重なって、完全にブログに対してスイッチが切れていました。記事を書く気力が沸きませんでした。10月後半はランサーズで別記事を書いていたし。


現在もGoogleアドセンスに落ちたことが地味に響いてます。なんとか受かるかなーと考えていた部分もあるので、自分でも思った以上にショックが大きい。そのショック受けてる自分にまたショック受けてるなんてね!アハハ!


10月の総評と反省点

・ブログへの集中力が切れていた
・クラウドソーシング、家賃代までいかず
・Googleアドセンス審査も落ちる
・魔の3か月にハマる

いやー、ダメダメ尽くしの10月でした。のぼるのに急に疲れて階段2,3段降りてしまった感じ。そんな10月。

11月の目標

f:id:lurem:20171106200822j:plain


へへ…11月、どうしようかな…

Googleアドセンス審査


アレとアレがいけなかったのかな~と目星は付いてますが、できれば正直そのままにしておきたいです(本音)。でも、明確な問題点を教えてくれないGoogle様。本当に自分が思っている箇所が悪いのかまだよく分からない状態。どうしようかな。もう少し考えよう。


再申し込みには2週間は待った方が良いらしいので、ちょっと辛抱します。それから、再度申し込みします。

クラウドソーシング


上記の件の後に、違うプロジェクト案件で無事に採用されて、現在プロジェクト進行中です。遅筆なので、今月中にいくつこなせるか分かりませんが、あと2、3件はこなしたい!

10月に書きそびれた記事を書く


「10月はたそがれの国」をはじめ、10月にスイッチが切れてしまったがゆえに、書きそびれた記事がいくつかあります。


11月こそは、もうちょっと稼ぎたいので、前回に引き続きブログはお休みすることが多くなるのかな。それに、「○個記事書きます!」で達成できなかった場合、罪悪感が発生することが判明。このシステムどうしようかと正直悩んでます(今更)。


罪悪感にさいなまれるのは嫌なので、11月は10月に書きそびれてしまった記事を中心に書くようにします。

11月、再度上が…れる?

11月はさ、フレディの命日(11月24日)もあるからさ、Queenに関する記事とかも書きたかったんだけど、書けるかな…汗


10月、頭の中で流れていたのは「365歩のマーチ」でおなじみの「3歩進んで2歩下がる♪」のフレーズ。後ろに下がることもある。だからこそいつも通りチマチマいきます。ハイ。


読んでいただきありがとうございました!