スポンサーリンク

【2020年6月振返り】はてなブログからWordPressに引っ越した!

WordPressとロケット振り返り(反省や目標)

こんにちは、ルレムラ(@luremura)です。

去る、2020年6月28日のこと、3年間お世話になったはてなブログから、WordPressに引っ越しました!

引っ越し作業、私も「死ぬほどめんどくさそう…」と思っていたのですが、私のようなめんどくさがりのド素人でもできました。

なので、これから引っ越しを考えている方も、全然問題ありません。

具体的な引っ越し方法は、他サイト様をご参照いただくとして、このページでは、

  • なんでWordPressに引っ越そうと思ったのか?
  • WordPressの引っ越し前にしておいてよかったこと

など、感じた部分を書きます。6月の振り返り作業も兼ねて。

はてなブログからWordPressに引っ越そうか悩んでるんだよね~

という方の参考になれば幸いです!

私がはてなブログからWordPressに引っ越した理由4つ

①WordPress引っ越し

そもそも私がはてなブログからWordPressに引っ越した理由がこちら。

  1. アフィリエイトに有利だと聞いていたから
  2. わざわざカスタマイズしなくても、更新日がきちんと表示されるから
  3. はてなブログで、途中から表示されなくなった機能があったから
  4. 私の技術では、これ以上見た目を洗練させることができないと感じたから

1は、長期的な運営と収益を考えて、です。

問題は、2、3、4です。実は私、はてなのほうはGoogleコンソールでずっとエラーが出ていまして。

で、どうもAMP(モバイルページを早く表示させる手法)関係でCSSに問題があるとわかったのですが…

 

エラーのせいで、設定していた更新日の表示や、ページアップする矢印(正式名称不明)が表示されなくなった

CSSをいじってエラー修正、更新日も矢印も表示復活

が、復活できたと思ったら、また表示されなくなった

 

こんな感じでした。もう私の力では手に負えず。

ちなみに、はてなブログでの「デザイン」の設定画面も、途中からなぜかこんな感じに表示されていました(実際のサイトでは正常に表示されていた)。

はてなの編集画面

なんやこれ…

もうね、頭のいい人に「直してください」と丸投げしたかった。

ずっと引っ越しを放置していたが、重い腰を上げた

あと、どれくらい前からかは忘れましたが、ここ数ヵ月は確実に

はてなからWordPressに引っ越したいな…

と思っていました。しかし、元来めんどくさがりなので、思っているだけで放置。

が、6月に入ってから色々考えを整頓しているうちに、ついに引っ越しを行動に移すことに決めました。やりだしたらなんとかなりますよね。

「WordPressに引っ越す」を達成したことで、2020年の目標を半分くらい終わらせたような気がする今日この頃です。

実際にはてなブログからWordPressへ引っ越して感じた違い4つ

②電球

実際に、はてなブログからWordPressに引っ越して感じたことがこちら。

  1. カスタマイズしなくても更新日が記載されている
  2. 事細かにカスタマイズしやすい
  3. メニューバーの類が豊富
  4. 調べたらすぐにネット上に答えがある

私としては、やはり1でしょうか。これで、はてなでかなり苦しめられた記憶がありますから。WordPressでは、何もしなくても更新日が表示されていたのは本当に嬉しかった。

あと、WordPressは細かい部分を設定するための、「場所」がわかりやすいうえに、設定がサイト上でどこに対応しているのかも、視覚的にわかりやすいなと感じました。

例えるなら、WordPressは、

細かいパーツに分解できるうえに、そのパーツが全体の中の『どこに対応するのか』がわかりやすい、カスタマイズしやすい大きなロボット

みたいな感じでしょうか?(伝われ

引っ越しにあたり、私が参考にしたサイト様

私がWordPressへの引っ越し時に参考にしたおもなサイト様方も貼っておきます。これからWordPressへの引っ越しを考えている方は、ぜひ参考になさってください。

といっても、調べたらすぐに出てくるサイト様方ですが!

はてなブログからWordPressへ移行完全マニュアル!画像付で全て公開|BLOGのメモ帳
はてなブログからWordpress(ワードプレス)へ引っ越しました。 移行の設定自体は難しくないんだけど細かい作業が多か
決定版!WordPressテーマ「Cocoon」を導入したらはじめに読む記事。
この記事は無料WordPressテーマCocoonを導入したらはじめに読みたい記事です。
Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

これらのサイト様を見ながら、順番通りに作業すればOK。ありがたや。

こちらのサイト様方以外にも、わからないことが出てきたら、その都度チマチマ調べてました。

慣れない作業で、間違いがあっては怖かったので、かなりノロノロ作業になりました。

心配性ということもあり、最終的にかなりの数のサイト様を参照しています。

テーマは無料の「Cocoon」にした

WordPressのテーマは、Twitterでおすすめされた「Cocoon」にしました。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

ほぼカスタマイズ前提のテーマなので、自分でカスタマイズできるか不安でした。

しかし、カスタマイズ方法を掲載してくれているサイトが豊富にあったので、ド素人でも問題ありませんでした。

Cocoonだと、テーマ代無料(他のテーマだと有料あり)なので、出費も抑えられますよ。

引っ越し時は、新しくサーバーを契約する必要があるため、サーバー代(Xサーバー代だと16,500円)が必要です。

WordPressへの引っ越しは、記事数が少ないうちにしておくと絶対に吉

③引っ越しの荷造り

WordPressに引っ越し時、図らずも、はてなブログでの記事数が少なくて(私は70記事)良かったなと思いました。

なぜなら、引っ越し時に記事ごとのタグの修正やアイキャッチの再設定などがあるから。

タグの修正は、WordPressの「Search Regex」というプラグインを使えば一括でできるようです。しかし、私の場合、なぜかそのプラグインでエラーが出てしまいましてね…。

結局、一つひとつの記事を修正していきました。いずれにしても、アイキャッチ画像の設定などで、記事を一つひとついじる作業はあります。

なので、引っ越しは記事数が多ければ多いほど地獄です。

はてなからWordPressへの引っ越しは、記事数が少ないうちにしておいたほうが絶対に良いです。

めんどうだったけど、引っ越し中にやっておいてよかったと思ったこと3つ

あと、めんどうだったけど、引っ越し時にしておいてよかったこともあります。

  1. boxの再設定
  2. 記事のリライト
  3. 読まれていない記事を非公開にした(10記事ほど非公開に)

これらは記事が少なかったからできたことですね。

1は、はてな用に設定していたbox(枠)のコードがあったのですが、すべてWordPress用に書き換えました。

2は、元からリライトできていなかった記事から、すでにリライトできているものを、リライトや再リライトしました。

多分、後からやろうとしても、なかなかやる気が起こらないと思うので、引っ越し時に腹くくって取り組んでよかったです。

あと、はてなProの有効期限が過ぎると、いずれはてなブログでのブログカード(リンク先をカードのように表示させる機能の事)が表示されなくなるかもしれません。

そうなると、内部リンク、外部リンク、すべて新しいブログカードに貼り換える必要があるかも…。

ちなみに、こっちがはてなブログのブログカード

はてなブログでのブログカード

こっちがWordPressで新たに設定したブログカードです。
WordPressでのブログカード

とりあえず、リンクの貼り替えがめんどうなので、はてなProの有効期限まで待ってみようと思います。

はてなProは、解約申し込み後、有効期限を過ぎると機能が使えなくなります。有効期限が過ぎると、はてなブログのほうは、独自ドメイン前のURLに戻ります。

WordPressでまだ残っている作業

ここまでアレコレ書いてきましたが、まだWordPressでやらないといけないことって残っているんですよね。

↑はてな(はてなPro)の解約はできました。

そうそう自己紹介欄も、私から見るとこんな感じですが、なぜかいじっても紹介欄の文章が反映されないんですよ。原因不明。

他にもいろいろあるけど、早く気にすることなく運営したいですね。それ以前に、ブログ書け自分。

これからWordPressで頑張る。はてなブログ、3年間ありがとう!

WordPressの引っ越しが終わった直後、はてなからなんと、こんなメールが届きました。う、なんかごめん。

しかし、6月に目標にしていたことができてよかった。

思えば、一度挫折したはてなブログをもう一度頑張ろうと復帰したのがもう3年前か~。

時間の流れの早さに驚いていますが、今度はWordPressで頑張ります!

 

「もしもアフィリエイト」「かんたんリンク」「リンク」と表示される問題について、解決方法を書いた記事です。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクで文字で「リンク」と出る場合の解決方法
「もしもアフィリエイト」の「かんたんリンク」で、アフィリエイト部分が文字で「リンク」と表示されて悩んでいませんか?このページでは、WordPressのCocoonを使っている方向けに、対処方法を解説します。後半ではAMPページで同様に表示される場合にも解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました