心に多色礼讃

唯一無二の大したことないことを胸に

自己紹介

f:id:lurem:20170705180226p:plain

 いつかの室戸岬

 

こんにちは、はじめまして。お越しいただきありがとうございます。ルレムラと申します。

 

2015年、一時はてなブログをしておりましたが、パソコンの機動力のなさから疎遠になり挫折。

 

わけありの再出発です。

 

簡単な自己紹介

 

  • 1985年生まれ。高知県在住。生まれも育ちも高知県。
  • 小学生の頃、父親から勧められ少年野球をする。
  • 高校3年間は、ほぼぼっち。
  • 大学に進学するも、1年のときに早くも辞めたくなる。なんとか無事に4年で卒業。
  • 大学卒業後、県外に就職する。人生ではじめての一人暮らし。
  • 半年で辞めて帰還。その後さまざまな職場で働く。
  • 2015年6月、人生二度目の一人暮らしを開始。派遣で生計を立てる。
  • 2017年6月、派遣の契約が切れたのを機に、勤め人から身を引く。
  • 2017年7月、当ブログ「心に多色礼讃」をはじめる
  • 2017年8月、ランサーズをはじめる
  • 2018年4月、Webライター業に忙殺され、この月を最後に1年半ブログ放置
  • 2018年8月、ようやく認定ランサーになる
  • 2019年10月、1年半ぶりにブログ再開。

 

一つの場所で一番長く続いたのは、小学校の6年間だけ(汗

 

好き→ 歌を歌う 本を読む 猫 Queen(フレディ・マーキュリー) 宇多田ヒカル シソの葉 ミョウガ チョコミント 柚子のかおり サンドウィッチマン

苦手→ お店のBGM TVの音 騒がしい人 集中すること 耳からの理解 バックの駐車 相手の話をきちんと聞かないで、自分の話ばかりする人

 

 

 当ブログ「心に多色礼讃」について

 f:id:lurem:20170705173756j:plain

 

ブログ名の「多色礼讃」というのは、私の好きな、谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」を参考に名付けました。

 

「多色」としたのは、さすがにそのまま「陰翳」と使うのははばかられたから笑

 

あと、私は、人や人生を単に幸か不幸かの物差しで測ることに疑問があり、人生とはなんとなく、光や影が織りなす陰影みたいなものだと捉えています。

 

そして、その「陰影」を、別の表現にすると、文様とか色、タペストリーなどにも言い換えられるかと。

 

幸か不幸かではなく、どれだけ複雑な模様とか、光や影、色を描いてきたか、と。そしてそれらを胸に抱いているか、だと思っています。

 

そんな思いを込めて、このブログタイトルにしました。

 

でも、私はたいした経験をしてきたわけではありません。恐ろしくへなちょこ人生。

 

そんな中で、自分だけの唯一無二で大したことのない経験を、見つめて書いていきたいと思います。

 

少しでも読んでいる人の役に立てれば幸いです。


『あなたが経験したことは、この世のどんな力も奪えない』
(「夜と霧」より 詩人の言葉 著者ヴィクトール・フランクル)

 

この言葉を胸に。

 

 

現在めざしていること

 

  • 在宅で安定して生計を立てること
  • 当ブログ月間1万アクセス


 他にも夢がありますが、いずれまた。

 

 こんな仕方のないやつですが、どうぞよろしくお願いします。