心に多色礼讃

唯一無二の大したことないことを胸に

派遣ってどうなの?副業はOK?元派遣社員が教えるメリット6つ

f:id:lurem:20170916200140j:plain

 

こんにちは、ルレムラ(@luremura)です。

 

今回は、「実際、派遣ってどうなの?」シリーズ「派遣のメリット」第二弾をお送りします。

 

派遣の制度上のメリットや、私が実際に派遣をしていたときに感じたメリットについてお伝えしていきますね。

 

「派遣って意外とこんなメリットがあるのね~」と思っていただけたら幸いです!

 

 前回の「派遣を選んだ理由」「派遣の概要」「メリット」第一弾の記事はコチラ。 

www.lure-tashoku.net

 

 

 

【メリット3】副業OK(ただし派遣会社による)

派遣でも副業OKです。ただし、副業は派遣会社によるので、副業したい方は事前に確認しておきましょう。

 

私は、登録後にその派遣会社(スタッフサービス)が(※)副業NGだと知ったバカぽんです。

 

※(私が登録していた期間2015年~2017年半ばまでの話なので、派遣会社にご確認ください)

 

たとえば、同じ職場の違う派遣会社から派遣されていた方は、副業にマッサージ師をやっていましたね。

 

融通の利くお仕事で、お金が欲しくなったらお仕事を入れてもらう形だったようです。

 

私の記憶が確かなら、その派遣会社では、副業分の申告も年末調整でまとめてやってくれていたようでした。

  

あと、私の登録していたスタッフサービスではNGでしたが、スタッフサービスからの派遣でちゃかり副業している方もいましたね。 その方は派遣歴10年のベテランさんでした。


そのベテランさんは、派遣先の仕事が終わった後、ドラッグストアや電気屋さんでレジ打ちをして、堂々と掛け持ちをしていたようです。

 

アイドルの追っかけをするためだったようですが、色々バイタリティあふれる方でしたね…。

 

派遣会社にはバレていないようでしたが、派遣先の社員さんからはよく目撃されていたようです。

 

私も、もっと早くクラウドソーシングで賢くしたたかに稼いでいれば、なんて、ねぇ?

副業は第三者のタレコミでバレることが多いので注意

ちょっと脱線しますが、副業がバレる原因で多いのは「第三者からのタレコミ」です。

 

なので、会社で副業が禁止されている方はくれぐれも注意しましょう。

 

あと、誰がどこで目撃しているか、あるいは話を聞いているかわかりません。

  

ちなみに、私が登録していたスタッフサービスでは、住民税が直接納付だったので大丈夫だと思いますが、副業していると、確定申告を通じて住民税も増加します。

 

なので、もし住民税が天引きスタイルだと、会社にバレる可能性があります。

 

とにかく、副業禁止されているところは、派遣や正社員関係なく気を付けましょうね~。

 

 

【メリット4】派遣は正社員より休みが取りやすい

f:id:lurem:20170917225125j:plain

 

派遣は立場上、正社員よりも休みが取りやすいです繁忙期以外)。

 

正社員だと、体調不良でも簡単に休めないこともありますが、私が派遣をしていたときは、責任のある立場ではないので簡単に休めていました(正社員の人よ、スマヌ)

 

これって、正社員からすれば「あの派遣、またかよ…」と思われていたかもしれませんが、仕方がない。だってしんどいものはしんどいんですから。

 

私は、生理で体調不良になることが多かったので、簡単に休めるのはとても助かりましたね。

 

派遣時代の休みに関するこんなエピソードがあります。

 

前回のメリット2で登場した、事務所に女性が二人しかいない職場でのこと。

 

この職場の決まり事として「女性社員が事務所の電話の対応と、荷物の受け取りをする」ことになっていました。

 

というわけで、暗黙のルールは「二人同時に休んではならない」だったのですね。

  

しかし、前回の記事で登場したBさんも、生理の体調不良で休むことが多く、「いつか私とBさんの休みが被ってしまうんじゃないか」と気になっていました。

 

と、なんとなーく、女性なら経験あると思いますが、職場の同僚や学校の友人が生理になったら、「自分も生理になった!」なんてありませんか?(実は科学的根拠がないらしい)

 

そんなある日、有給で休んだところ、ついにBさんとお互いの休みが被ってしまったのですね(Bさんも生理による体調不良)。

 

結局その日は、男性陣が普段はやらない電話の応答や、荷物の受け取りをしたそうです。

 

性別や担当が重なっていると、こんなこともあります。

 

いくら派遣が休みやすい立場といえ、休みを取るときは注意が必要ですね。

 

 

【メリット5】派遣は正社員より給料が高い場合もある

f:id:lurem:20170720233954j:plain

 

(※)派遣は時給制なので、出勤日数の多い派遣先だとその分お給料が多くもらえます。

 

※(派遣の時給はみんな同じはなく、する仕事内容などによって違います。ちなみに私は1000円でした。)

 

なので、派遣先によっては正社員よりも給料が高いこともあります。

 

私の場合、本当に偶然なのですが、派遣先の職場社員(男性の技術職)のお給料明細を目にしてしまったことがありました。


そのとき、明細に並んだ数字を見て唖然。

 

その男性は、技術と知識が必要で、責任の大きな立場の仕事をされていたにもかかわらず、私とそんなに変わらないお給料だったのです(かなり優秀な方だったにもかかわらず)。

 

この派遣先が安月給ということもあったんでしょうが…。

 

さらに、同じ職場の女性社員(事務員)からは「ルレムラさん、私よりもらってるよ」と言われたことがありました。

 

しかし皮肉かな。


今まで私が正社員として勤めていたところは、みんな安月給でブラック。

 

派遣社員になって、この派遣先に勤めていたときが人生で一番お給料が高かったんですよ(どんだけ少ないのよ)。

 

正社員でヒドイ所だと、月給10万円切る会社もありました。

 

しかも、そういう所に限って長時間働かせるし、残業代も付かない。休みは勝手に入れられるし、上司がわけわかんないんですよね。

 

なので、私みたいに正社員の蜜を味わってきていない人間からしたら、派遣でも金額面で大差を感じず、むしろ「派遣の方がお給料が高い」可能性もあります。

 

 

【メリット6】正社員なみに難しい仕事や責任が重い立場は要求されない

派遣は、正社員と同じ立場であっても、正社員と同等の立場は要求されません。

 

なぜなら、派遣が「成長」や「期待」とは無縁だからです…!(悲 あくまでも「その会社においては」ですよ。

 

そもそも、すぐにいなくなるかもしれない人(派遣)に、難しい仕事や新しい技術ってじっくり教えられないですよね。

 

というわけで、立場も自動的に一番下になります。

 

ただですね、これって見方を変えれば、立場上、気楽でいられるんですね。負担が小さくて済むんです。

 

なので、私と同じように、仕事に対してストレスをすぐに感じやすい人は、とても大きなメリットなんじゃないでしょうか。

 

 

【メリット7】新しい技術の習得もある

f:id:lurem:20170917225149j:plain

 

「あんた、メリット6で『難しい仕事や新しい技術ってじっくり教えられない』って書いてるやん!」って言われそうですが、厳密に言うと、「ないことはない」んです(どっちよ)。

 

というのも、たとえば設計関係の会社に派遣されたときのこと。CADのソフトの使い方を教えてもらったことがありました。

 

簡単なタイプのCADだったので、すぐに使えるようになりましたし、設計に必要な最低限の知識も教えてもらえたりしました(今は忘却の彼方)。

 

このように、職場によっては技術を教えてもらえるところもあるのですね。 

 

で、こうやって派遣で教えてもらった知識や経験も、今後、経験値としてアピールできますよ。

 

正社員だと「違う職場に行って違う技術を習得」することも、キャリアを積むごとに少なくなると思います。

 

その点、派遣は一番下だからこそ、「経験させてもらいやすい立場になるんだ」だと感じましたね。

 

 

【メリット8】派遣になると様々な人間模様や経験を知れる

f:id:lurem:20170917225138j:plain

 

派遣になると、色んな職場に行き、様々な人に会います。

 

なので、私のように「私生活の交流関係が豊かではなく、人生経験が乏しい。でも、営業マンみたいにバリバリ仕事ができない

 

みたいな人にとって、派遣は経験を磨くのにうってつけかもしれませんね。ちょっとした荒行ですが(汗

 

ちなみに、私の「人生経験が乏しくて、社会人になって戸惑ったこと」については、コチラの記事でも触れています。 

www.lure-tashoku.net

 

 

あと、正社員の場合は、規模が小さい会社だと、人間関係が固定されて、そこでずっと働かざるをえない場合があります。


派遣社員は、否が応でも職場環境が変わりますし、短期間で新しい環境に慣れなくてはいけません。

 

当然経験値も増えていきますし、覚える仕事も変わります。ある意味、人生の循環と頭の体操にもなりますね。

 

そして、違う会社に行くたびに、その会社のモノサシを知ることもできます。

 

会社ごとに、独特の習慣固定観念がありします。そして、その会社に準じた社員の性格もあります。

 

その会社から見た私と、私から見たその会社。違う価値観、お互いのズレ、職場と人との出会いから、人生観や考えを見つめることもできます。

 

こういう経験は、派遣社員に限らないことですが、派遣になることで、今まで気付かなかった、面白い発見に繋がることもありますよ。

 

 

派遣のメリットを振り返って

派遣社員は、見方を変えるとメリットもたくさんあります。

 

私のように、「目的の手段の一つ」として、派遣をするのも十分可能ですしね。

 

これから派遣を目指す方は、派遣ならではのメリットに着目していただきたいなと思います。

 

さて、次回は避けて通れぬ「派遣のデメリット」について解説していきますね!


読んでいただきありがとうございました!

 

次の、派遣の制度上のデメリット第一弾「ボーナスがない」ことなどに触れた記事です。

www.lure-tashoku.net

 

 派遣のデメリット第二弾。「派遣は使えないと切られるのか?」など、シビアな実体験を書いています。

www.lure-tashoku.net

 

 「実際、派遣ってどうなの?」シリーズ完結編。人から受けた質問や、友人の結婚式のご祝儀はどうするのか?などなど書いています。

www.lure-tashoku.net