心に多色礼讃

唯一無二の大したことないことを胸に

実際、派遣ってどうなの?元派遣社員が教えます その5【質問や気付いたこと】

 f:id:lurem:20170926210247j:plain

 

こんにちは、心に多色礼讃のルレムラ(@luremura)です。

 

派遣シリーズ、今回は派遣をしているときに実際に訊かれた質問、気になる疑問(?)、ちょっと気付いたことなど、メリット、デメリットでは書ききれなかった点を挙げていきたいと思います。

 

今までの記事はコチラ!

その1【概要とメリット前編】 

www.lure-tashoku.net

 

その2【メリット後編】 

www.lure-tashoku.net

 

その3【デメリット前編】 

www.lure-tashoku.net

 

その4【デメリット後編】 

www.lure-tashoku.net

 

 

 

 

派遣で生活できるの?

f:id:lurem:20170720145403j:plain

 

できないことはありません。

 

現に2年間生活してました。でもやっぱり、ある程度の貯金がある方が好ましいです。

 

私は、その月もらったお給料内で生活するようにしていました(現在は破綻してるけど!)。もちろん節約は必須ですよ。

 

私はこんな感じの生活模様です。

・一か月1万円前後の食費
・作り置きで料理にガスはあまり使わない
・米は実家の田んぼで取れたもの
・テレビは置かない
・酒、タバコ、ギャンブルに興味がない
・本は買わずにできるだけ借りる
・格安SIMでスマホを契約

節約の常套手段のオンパレードです。

 

ちなみに、出会った派遣社員さん、みなさん経済的な不安定さを上手くカバーされていました。

 

例えば、実家暮らしとか既婚者とか、副業してるとかこっそりバイトしているとか。当然と言えば当然ですが、賢く生活されていました。

 

 

派遣って貯金できるの?

 

雀の涙ほどならできます。

 

「できる」と言うより「する」が正しいかもしれません。

 

毎月わずかでも良いから1000円、2000円でも捻出して貯金していました。調子がいいときは、3万手前ぐらいでした。派遣でも、固定費を落としたらできます。

 

私は幸いにして、病気であるとか、何かの負債がある状態ではありません。なんとしても大金が必要!ではなかったので、そういう意味では本当にありがたいと思っています。

 

 

派遣はやっぱり若い方がいいの?

f:id:lurem:20170926211845j:plain


意外とそうでもないです。

 

派遣として働き始める前は「若い人が優先されてしまうもの」と思い込んでいました。確かに、会社によっては「若い人」が条件で出されます。

 

でも、実際に働いてみると、30代、40代の派遣の方もバリバリ働いてました。


全く同じ能力、経験値、性格、容姿、であれば、年齢が若い方が採用されるでしょう。でも、派遣に限らず人が流動することは、タイミング、縁、妥協(笑)が大きく関わってきます

 

派遣先も「100%条件に合う人!」がいないことも分かっています。その派遣社員がその時期に面談にきたこと自体がひとつの縁でもありますし、ある程度妥協してくれたりします(笑) 

 

たまたま座れる席が空いてて、たまたま座れる権利を持っているなら、座らせてもらうようなものです。

 

派遣に限らないことですが、

 

「年齢は確かに判断材料の一つにされる」

 

が、しかし、


「必ずしも年齢に左右されるわけじゃない」

 

逆説も十分成り立ちます。そして、一番大事なのはやっぱり「中身」だと思いますよ。

 

 

大きな出費の時はどうしてるの?

できる限り貯金に手を出したくないので、こういう時は頭を悩ませます。

 

結婚式の出席の場合

 

f:id:lurem:20170926211904j:plain

 

例として、友人知人の結婚式の場合。

 

私は、生活もかかっているので、その友人知人とよほど交流があったり、親しみを感じない限り、申し訳ないですが欠席するようにしています。


でも、しばらく会っていなくても「その人のことを祝いたい!」気持ちがあれば出席します。

 

なので、10年近く音信不通だったのにいきなり招待されたとか、結婚が決まった途端に急に連絡が来たなんて場合は、よく考えてから返事をするようにしています。人数合わせの為なら呼ぶのはやめておくれよ…それなら普段から連絡くれよ…

 

普段からある縁を大事にすると、お金も大事に使えます。

 

 

派遣は「大袈裟にみられる」

f:id:lurem:20170926211942j:plain

 

大勢の同じグループの中に入ると、突然「異色」扱いされるんだと、この歳になってわかりました。

 

「大変だよね」はセット

 

「どうやって生活してるんですか?」
「貯金できるんですか?」
「ちゃんと食べてますか?」
「正社員にならないの?」
「ずっと派遣やるの?」

 

…などなど、とりあえず訊かれます(汗 先入観は付いて回ります。

 

渦中の本人は意外と平気なもの

 

「案ずるより産むが易し」なんて言葉があるように、やってみると意外と大変でもないことがありますよね。逆に、「え、こんなに大変なの!」ってことも。

 

経験したことのないことは分からないから、先入観や偏見が生まれ大袈裟に見られてしまいますが…

 

当の本人は別の目的で派遣をやっていたため、意外と平気なのでした(単なる楽天家とも言う)

 

 

働き方の選択肢はいくつあってもいい

派遣シリーズ、いったん完了です!

今回、派遣に限らない話が多めになりましたね(汗

 

 

枠からはみ出たり、零れ落ちることは当たり前。枠内に収まっていたい気持ちも当たり前。

 

でも、どんな生き方をしてみても、隣の芝は青く見えるもの。大事なのはどこの受け皿であっても、胡坐をかかずに生きることでしょう。私?胡坐かきまくりです。ハイ(おい

 

デメリット多く書きすぎたか不安になりましたが(汗)、私視点の話なので参考程度にしてもらえれば。メリットもあるからさ!

 
読んでいただきありがとうございました!