スポンサーリンク

突っ張り棒でダメなら【押し入れハンガー】3年放置した服がやっと片付いた!

平安伸銅工業の押し入れハンガー日用品

こんにちは、ルレムラ(@luremura)です。

つい先日、押し入れハンガー(押し入れに設置するパイプハンガー)を買いました。その結果、3年間放置していた服がようやく片付きました…!!!嬉すぃ!

今回は、

「押し入れに突っ張り棒を設置したものの、落ちてしまった」

「押し入れに、ハンガーにかけてる服を片付けたいんだけど、何かいいアイテムない?」

「部屋のカーテンレールにめっちゃハンガーかけてる。美しくない…」

という方に捧げます!

前置きはいいので、押し入れハンガーの設置の様子を見たい方からはここから。

「押し入れハンガー」の存在に行き着くまでに3年かかった。かつて突っ張り棒で挫折

本題に行く前に、私が押し入れハンガーに行き着くまでにかかった経緯を語らせてください。

まず、私は押し入れハンガーの存在を知るまでに、3年かかっています…!

以前は、この突っ張り棒を押し入れに設置してハンガーをかけていました。購入したのが5年前。

前にも別の突っ張り棒を購入していましたが、うまくいかず返品。その後すぐに上の突っ張り棒を購入。

この突っ張り棒は、レビュー参考にして慎重に購入を決めましたし、ネット上で突っ張り棒を落ちにくくするための工夫もしていました。

だのになのに、設置して2年くらい経った日のこと、へにゃへにゃと落下…!

めちゃめちゃ穏やかに落ちているのを目にしたときは「お前もか!」と突っ込みたくなりましたよ。

その後もなんとか突っ張り棒を再設置しようとしたのですが、突っ張り棒の圧力に押し入れの壁(木の壁)が勝てず。

突っ張り棒って、突っ張るための地盤が緩いとダメなのですね。木の壁は難しい

これ以上突っ張ると、壁が崩壊すると察知。その後、穏やかに落ちている状態のまま放置。

結果、突っ張り棒の代わりに、3年間室内のカーテンレールにハンガーをかけてしのぎ続けたのでした。

机とイスを調べているときに、押し入れハンガーの存在を知る

もはや、ハンガーにかけた洋服は一生カーテンレール行き…。いつか引っ越すまで、このままか

と、ほぼ諦めていたところ、

 

前回の机とイスの件でついでにニトリの商品を検索中、たまたま「押し入れ収納 ハンガーラック」というキーワードを目にする私。これぞ検索の妙

どうやら、押し入れハンガーとやらで、突っ張り棒を使わなくても、ハンガーをかけられそうだと知ります。

パイプハンガーはもちろん知っていたのですが、押し入れの上半分、下半分に使える小さめのサイズがあることは知らなかったのです…

結局、ニトリのは買わなかったのですが、Amazonのレビューや値段を検討して、購入したのが平安伸銅工業の押入れハンガー。

 

こちらの押し入れハンガーのデータです。

  • 収納可能数:シャツなら約20着、ジャケットは17着
  • 寸法(約):幅75cm~130cm、奥行き40cm、高さ81cm~110cm
  • 耐荷重:13㎏

おや、平安伸銅工業って、私の買った突っ張り棒と同じ会社じゃないかぁ。なんで5年前の検索の妙で出てこなかったのかしら…。

もっと早く重い腰を上げて机を買っていたら、芋づる式に押し入れハンガーのことも知ることができて、部屋の中も早くスッキリしていたんでしょうかね…。

 

…と、前置きが長くなりましたが!3年かかってようやく、押し入れハンガーに行き着いたのでした!

スポンサーリンク

押し入れハンガー(平安伸銅工業の押入れハンガー)を組み立てる様子

ここからは、押し入れハンガーの組み立て、設置の様子を写真付きでお伝えしていきます。

平安伸銅工業の押し入れハンガー
こちら、今回組み立てる平安伸銅工業の押し入れハンガー。だいたいこういうのって、プチプチで巻かれてあるんですが、上の写真の状態で到着しました。

壊れたりしなかったか、ちょっと不安でした

 

 

中身を出したところ
中身を出したところ。床を傷つけないように、ヨガマットの上で組み立てることに。組み立て説明は、箱の裏に書いてあります。

ドライバーなど用具は不要。六角レンチが同封されています。

 

組み立てているところ
下の部分を組み立てたところ。

 

上のパイプを取りつけたところ
つづいて、上のパイプを取り付けたところ。ネジは8割ぐらいで締めておいて、最後に締め切ります。

押し入れに設置した様子

押し入れ内に設置したところ
ほぼ組み立てたので、押し入れハンガーを押し入れに設置したところ。生活臭漂う写真で申し訳ございません。なんせ、狭いんですもの…。

 

高さ限界ギリギリの印
長さ固定ネジを使って、高さを調整します。この赤い印のところが限界の高さ。この赤い印、明らかに手書きのマジックで書いた感がありました

ちなみに、高くなればなるほど、梁の部分、つまりハンガーをかけるパイプ部分が弱くなるんだとか。注意が必要。

私は長めのスカートやコートなどがあったので、限界ギリギリまで高くしてみることに。

 

ハンガーをひっかけていく
高さを固定したので、次々にハンガーをひっかけていきます。

 

ハンガーをひっかけ終わったところ
ほぼひっかけ終わりました。数えたところ、全部で約23本ひっかけておりました。

本来、シャツなら約20着、ジャケットは17着なので、明らかに過多。何キロあるのだろう…

 

ナナメになっている
そして、よく見るとなぜかナナメになっている…!

これは押し入れハンガーそのものが並行に組み立てられなかったのか。この押し入れ自体がナナメになっている可能性もある…。

あ、あと、この押し入れハンガー、横の長さが固定できず移動します(パイプ部分のスリーブが絞められない)。なので、人によっては困るかも。

しかし、私はとりあえず服を片付けられたらよかったので、そんなに困っておりません。

【ビフォーアフター】部屋がスッキリ!

カーテンレールに引っ掛けた服
生活臭漂う写真で申し訳ないのですが、押し入れハンガー設置後の部屋のビフォーアフターも紹介します。

部屋中央にあるカーテンレールにハンガーをひっかけておりました。

 

床に置いているカバンなど
床に置いていますが、これらもずっとカーテンレールに引っかけていた。まだ床に置いている物もありますが、押し入れハンガーが来てから、いくつか芋づる式に整頓できました。

 

スッキリした様子
今はこうなりました。かなりスッキリ!

 

押し入れの戸のフック
押し入れのドアのフックはこんな感じでした。

 

押し入れの戸のフックがスッキリした様子
今はこう!ここに何も引っかかってないのを見たのは、本当に久しぶり…。嬉しすぃ。

 

押し入れ全体の様子
押し入れ全体の様子はこんな感じ。私と同じような押し入れを持っている方には、押し入れハンガー使えますね。

押し入れハンガーの気付いた点

今回の押し入れハンガー。組み立てて設置して気付いた点をまとめました。

  • 組み立て方が良くなかったのか、完成したときに少しガタガタしていた
  • 横の幅が固定できない仕様っぽい
  • 女一人でも組み立てられた(簡単な仕様で作られている)
  • 要領がよく器用な人なら、10分くらいで組み立てられそう

私は、ただハンガーにかけた洋服が片付けられたら良かったらOK。なので、多少キチッっとしてなくても大丈夫ですが、人によっては気になるかもしれませんね。

あと、今回ひっかけた総重量はわからないのですが、けっこうな数のハンガーをかけています。どれくらいもつのかな?といったところです。

もし、重さに耐えきれずパイプが落ちることがあれば、もう少し耐荷重のあるタイプの押し入れハンガーを置こうかなと。ひとまずこれで様子を見てみます~。

突っ張り棒でダメなら、押し入れハンガーもおすすめ

てなわけで、押し入れハンガーのおかげで3年間放置していた服が片付きました。うわーん!もっと早く知っていたら…

私と同じように、押し入れ上部分に突っ張り棒を設置してたものの、落ちてしまった方は、ぜひ押し入れハンガーにしてみてはいかがでしょう~?

↓今回紹介した平安伸銅工業の押し入れハンガー。

久々に押し入れに服を詰めたので、無香空間も買いました。臭い対策もOK!

ニトリの机とオカムラのイスを買ったお話。
https://www.lure-tashoku.net/entry/deskandchair

一人暮らしでなくても大丈夫だった物。

無印良品のピンチハンガーがめちゃめちゃ丈夫だよってお話。

コメント

タイトルとURLをコピーしました