スポンサーリンク

安くて簡単!私がユースキンAで実感した効果、顔パックにも使っているよ!

ユースキンA美と健康

こんにちは、ルレムラ(@luremura)です。

みなさん、お顔のスペシャルケアとか、冬の乾燥対策していますか?

「あまりお金をかけられないけど、やっぱり肌ケアをしたい」

「普段は大丈夫だけど、冬になると粉吹く…」

「かかとにひび割れが出る」

など悩みは十人十色。

私はですね、4年くらい前までまったくスペシャルなケアなんかしていませんでした。

そんなある日、ネットで『ユースキンA』を使った美容法の紹介記事を見てしまいます。

あれ…これなら私にでもできそう…

記事に誘発されてユースキンAを購入。以来、季節を問わずユースキンAで顔パックなどするようになり、今に至ります。

そこで今回は、私のユースキンAの使い方や感じた効果、さらに成分や注意点などを解説します。

あまりお金をかけられない方にこそ、ユースキンAはおすすめです!

ユースキンAってそもそも何?気になる成分と効果を紹介

「そもそもユースキンAって何?」という方のために。ユースキンAとはこんなクリームです。

Q.何に効くの?
A.ひび・あかぎれ・しもやけ

Q.どうして効くの?
A.「4つの有効成分」と「2つのうるおい成分」が含まれているから

【4つの有効成分】

  • ビタミンE:血行をよくする・抗酸化作用(アンチエイジング)
  • グリチルレチン酸:炎症を鎮める・赤みやかゆみを抑える
  • dl-カンフル:炎症を鎮める・血行をよくする
  • グリセリン:うるおいを高める・肌荒れを防ぐ

【2つのうるおい成分】

  • ヒアルロン酸:うるおいを高める
  • ビタミンC:美白・美肌効果・抗酸化作用(アンチエイジング)

参照・参考
「ユースキンA ブランドサイト|ユースキン製薬株式会社」
「成分情報 | わかさの秘密」
「エスエス製薬 コーポレートサイト」

ユースキンAは、「肌荒れ」や「炎症を抑える」といった効果も期待できるのですが、個人的に推したいのが「抗酸化作用(アンチエイジング)」「血行の促進」

というのも、美しいお肌を作るポイントで欠かせないのが「血行」なのですよ。

血行が良いと…

 

「肌の細胞に酸素と栄養が行き渡りやすくなる」

「お肌が健康で美しくなる」

 

なのです。

ユースキンAは、血行の促進に加えて抗酸化作用まであるので、お肌が美しくなる要素がグン!詰まっているわけです。

そうそう、顔のお肌の血行促進ならベロ回しもオススメですよ。

www.lure-tashoku.net

あと、ユースキンAに含まれているビタミンEビタミンCは、抗酸化作用(アンチエイジング)があるだけでなく、一緒に摂ると効果的なのですよね。

つまり、ユースキンAは「乾燥対策」「簡単にアンチエイジングもできちゃう」わけです。

「ユースキンAの成分が気になる!」という方は、全成分も記載しておきます。参考になさってください。

【有効成分】
ビタミンE酢酸エステル
グリチルレチン酸
dl-カンフル
グリセリン

【添加物として】
ビタミンB2
ポリソルベート80
自己乳化型ステアリン酸グリセリン
ステアリン酸
ハードファット
トリエタノールアミン
エデト酸Na
ミリスチン酸イソプロピル
パラベン
ステアリルアルコール
ヒアルロン酸Na
ビタミンC

出典:「全成分表示|ユースキンA」

ユースキンAのブランドサイトはこちら。
www.yuskin.co.jp

美容にお金をかけられない私がユースキンAをオススメしたい理由

f:id:lurem:20191223191714j:plain

さて、美容にお金をかけられない私が、なぜにユースキンAをオススメしたいのか?

その理由がこちら。

  • 1,000円以下で買えて安い
  • ドラッグストアや通販サイトで簡単に手に入る
  • 肌に塗るだけで簡単に使える
  • 肌が簡単にキレイになる
  • 時期によっておまけ(ハンドクリーム)もついてくる

購入もカンタンですし、効果を実感できるのも早いです。

あと、私のように「美容に関心はあるけど、あまりお金をかけられなくて困っている人」でも、買いやすい金額なのでオススメしたいのですね。

では、実際にどんなふうにユースキンAを使っているのか紹介します!

【顔パックとかかとのひび割れ】私のユースキンAの使い方と実感した効果

f:id:lurem:20191223191544j:plain

私はこんなふうにユースキンを使っています。

①風呂で顔に塗ってパックにして使う
②お湯に溶かしてかかとのひび割れに浸ける

それぞれ紹介しますね。

①風呂で顔に塗ってパックにして使う

私は、顔にユースキンAでパックして湯船に浸っています。ちなみに、私はまとめサイトの記事を参考に、「やろう!」と決めました 笑

しかし、

ユースキンAって顔にぬっていいの?

と、思われている方、多いと思います。

私の場合、ユースキンAを顔にぬって異常が出たことはありません。参考までに私の顔の皮膚データ。
  • 皮膚は薄いほう
  • 顔に赤みが出やすい
  • 昔は肌のトラブル(あかぎれや乾燥)に悩んでいたが、今は大丈夫

そう、決して強い肌じゃないんですが、今のところ大丈夫です。

ただですね、確かに気になる点もあります。ユースキンAの注意点はこちら

話が脱線しちゃいましたが、パックの方法は以下のとおり。

  1. 化粧を落とす
  2. 洗顔をする
  3. ユースキンAを指に取って(第一関節あたりまで)、顔に塗る
  4. 10分間、湯船に浸かる
  5. ユースキンAを洗い流す

私は参考記事にならって、週1回程度していますね。

肌荒れが気になるときは週に2回お出かけする前日と、使いわけています。

事前にピーリングをしておいて、顔の表面の角層や汚れを取っておいてからパックすることもあります。

私が実感した効果

ユースキンAの顔パックで、私が実感した効果がこちら。

  • 肌がしっとりになった
  • 柔らかふっくらになった
  • 白くなった

お風呂上がりのお肌が、あきらかにしっとりふっくらしているんですよね!

はじめて使ったとき、「なんだ、お肌がいい感じになるのって、こんな簡単だったのか~」と感動したのを覚えています。

翌日会社で、「あれ?なんか白くなった?」と訊かれたこともありましたよ。

②お湯に溶かしてかかとのひび割れに浸ける

本来の使い方、かかとのひび割れ対策にユースキンAを使ったこともあります。

入浴時に、以下のように使いました。

  1. お風呂の洗面器にお湯を入れる
  2. ユースキンAを第一関節くらいまで取り、かかとに直接つけてお湯の入った洗面器に入れる
  3. 3分~5分くらい足を洗面器に浸けておき、洗い流す

ユースキン公式Twitterによると、こんな使い方が良いとのこと。

実はですね、顔のほうは散々ユースキンAの恩恵をあずかっていたのですが、かかとのひび割れに関しては、さほど期待していませんでした

なので、かるーい気持ちで足を浸していたのですが、ところがところが…

私が実感した効果

ひび割れ対策後、かれこれ一か月以上(もっと経っているかもしれない…)は経っているのですが、1回使ったきりでいまだに大丈夫…!

かかとのカサカサが布に引っかかることがありません。

ひょっとしたら私のひび割れの症状が軽かったのかもしれないのですが、「3分~5分くらい」「洗面器に入れておいた」程度で、「一ヶ月以上経って」も、大丈夫なのってかなりすごいのでは…と思います。

「かかとのひび割れで足が痛い」「かかとがカサカサで靴下やストッキングにひっかかる」とお悩みの方は、もっとユースキンAの効果を実感できるんじゃ…と思います。

買うなら秋冬がオススメ

ユースキンAは、暖かくなるとドラッグストアから姿を消すので、夏に切らすとAmazonなどで買っています。

ただですね、ユースキンAを買うなら秋冬がオススメです。

秋冬だとドラッグストアにゴロゴロありますし、あとおまけにミニハンドクリームが付いてくるんですよ…!

冬に近所のドラッグストアで買いだめておくといいかも!

そう、ユースキンAをオススメしたいもう一つの理由が、その「おまけでついてくるミニハンドクリーム」なのです。

(補足)おまけのハンドクリームもオススメしたいんだ!

f:id:lurem:20191223191812j:plain

ユースキンAにおまけでくっついてくる、このハンドクリーム。

私、何が好きなのかといいますと…

  • ユースキンAを買うだけでついてくる
  • 小さめのバッグに入れても邪魔にならない
  • 保湿効果も申し分なし
  • ゆずの香りがすごく好き(ラベンダーとかもある)
  • しっとりする

なのです!

このハンドクリーム、試供品なので12gしか入っていないのですが、お出かけ先に持って行くにはちょうどいい大きさ。

なんなら、私はこのオマケのハンドクリームをチマチマ使って1年間もったこともあるくらい。「ユースキンって太っ腹だなぁ…」と思います…笑

このユースキンのハンドクリームの代わりに別のハンドクリームを使っていたことがあったのですが、明らかにユースキンのハンドクリームのほうがしっとり潤っていました。機能としても優秀です。

【注意点】ユースキンAはにおいと成分をよく確認しておこう

f:id:lurem:20191223191737j:plain
この黄色はビタミンB2の色!

さて、ユースキンAでちょっと注意してもらいたいのが「におい」「成分」です。

においの正体は「dl-カンフル」

ユースキンAには「dl-カンフル」という有効成分が含まれているのですが、これがスーッとする独特のかおりを放っています。

実は私もあのにおいを「人に指摘されたらどうしよう…」と気になるので、お風呂場で洗い流すことを前提に使っています。それでも十分効果を実感できていますね。

(もちろん、洗い流さずに使っても大丈夫ですよ。)

人によって顔にぬるのは注意。有効成分の「グリチルレチン酸」はステロイドと構造が似ている

あと、有効成分の「グリチルレチン酸」は、ステロイドと化学構造的に似ており、長期的に使うと「偽アルドステロン症」と呼ばれる、むくみや高血圧といった症状を引き起こす恐れがあるようです。

こちらのサイトさまを参考に。

sappori.hatenablog.jp

グリチルレチン酸は、甘草から抽出される成分。過去に「甘草由来の成分やステロイドを使っていて何らかの症状が出た」という人は注意したほうがいいかも。

気になる人は、お医者さんに相談してみるといいですね。

私は4年近くユースキンAを使っていますが、何の症状も出ていません。よほど敏感な人でない限り、大丈夫かと。

ユースキンはサンプル請求もできるみたいなので、不安な人は請求してみると良いですね!

www.yuskin.co.jp

参考:
「カンゾウ根エキスとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン」
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 「偽アルドステロン症」

手軽に使えて安いし優秀。ユースキンさん、ありがとう!

もはや、我が家で1年中置いておくまでになったユースキンAを紹介しました。

手軽に使えて効果も実感しやすい。冬になればおまけのハンドクリームまでついてくるってどういうことですか…

乾燥やあかぎれで困っている方はもちろん、私のように美容にお金をかけるのが厳しい方も、ユースキンAを試してみませんか?

手軽にできる美容なら、こちらのベロ回しもどうぞ!
www.lure-tashoku.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました